スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
マンモグラフィ解説・・・技師の技量?

【男性技師】
ほとんどの女性は、女性技師がいいとおっしゃってますね。

うちの病院では撮影は全員が女性です。
こうするためには大変な苦労が・・・まあ私のストレスの最大の要因なのですが。

私も女性ですので、もちろん女性がいいというのはわかります。

昔々、診療放射線技師という職業は男性メインの仕事でした。
看護士も女性メインの仕事でしたね。

最近になって教育機関が見直され、女性が学校に入り勉強するようになり技師の世界でも女性が増えてきました。
最近です・・・そうです。
女性技師はほとんどが20代・30代です。
私のように40代前半でも女性技師は学校時代はクラスの5〜10%で
それ以上の年代は1〜2%の時代です。

私も同級生でも続けている人は半分。後は家庭に入っています。

今の学生割合は30〜40%の割合で女性がいます。

このことからもわかるように、全ての撮影機関でマンモグラフィは女性が撮影するということは極めて難しいことです。
他の撮影も覚えさせなければいけません。
一人女性技師がいるからといって、その人だけが対応するのは不可能なのです。

これは・・・理解していただきたいです。
ごめんなさい。

【男性技師と女性技師の違い】
私、個人的には撮影するうえでは男性技師の方が向いていると思っています。
たぶん、経験さえしっかりとしていればキレイな写真を撮るでしょう。
これは体格の問題なのですが・・・。
手が大きい分、しっかりと乳房を掴み広げることができ
体が大きいので患者さんの体も逃げないようにホールドすることができます。

しかしながら、やはり患者さん側に抵抗があると、うまく掴みきれずに体もホールドできなくて撮影に手間取る。(力が入ると撮影しにくくなる)
乳房と技師の目線が至近距離にあるので恥ずかしい。
妙に優しいとイヤだ。
とにかく触られるのがイヤ。

というのが理由でしょうか?

以前はうちの病院も男性技師が撮影していたので、当時の患者さんはその時の愚痴を聞かせてくれます。

男性技師・女性技師どちらにも言えることなのですが、センスが必要になります。


この問題は解決までにまだまだ時間がかかりそうです。
結婚・出産後の女性の社会進出が大きな鍵です。
最近ではマンモグラフィの撮影ができる女性技師を募集している所が多いので、将来的には・・・。

【撮影する技師によって痛さが違う】
違うかもしれません。
痛くないからこの技師はうまいとか、痛かったから下手な技師と決め付けられないのです。
たしかにその場合もあるのですが・・・
逆に痛くないぐらいしかひっぱらずに広げていない可能性もあります。
(前はこんなに痛くなかった!!と言われます)

マンモグラフィ解説・・・ひっぱる訳
マンモグラフィ解説・・・つぶす訳
で説明したように引っ張り、つぶすには理由があります。
もちろんそのことを理解して撮影しているのですが、これには経験がいります。
この経験に付随して話術も必要です。

撮影に話術が伴っていないと患者さんのわずかな緊張から撮影困難な状況におちいり、撮影に手間取り不信感がつのるケースがあります。
体に力が少しでも入ると乳腺と筋肉がわかりにくくなります。
角度も変わるでしょう・・・角度や高さを間違えると痛い可能性がありますが、体の傾け方で修正できます。

緊張感をなくし、気持ちと体をほぐしながら撮影するのも技量のひとつですね。
技師は明るく元気よく♪ですね。

例えば・・・小さな子供に注射をする時にも話術が必要ですよね。

私・・・肩もみながら緊張ほぐしたこともあります。

この検査に限らずですが、
X線検査というのは患者さんと技師が努力をしあってすすめていくことによって
読影のしやすい写真になると、私は思っています。
だからこそ、患者さんに納得いくように、解りやすいように説明をしていかなければいけないんです。
そういう
説明がなくただ、痛さを我慢させるだけの撮影は はっきり言って技量不足です

【撮影の練習】

一応練習用のベストはあります。
しかし、私は好きではありません。
練習にならないので、実践で磨けと言ってます。(ベスト通りの患者さんが来るわけがない)
実践といってもまずはしっかりと勉強させた上で、先輩技師に話術を含めた撮影のテクニックを充分にみせます。
その後に自分でお風呂に入った時に、一番大きく見えるように掴んで何を掴んでいるのか感じてみろといいます。
ここまできたら、実際にやってみたくてうずうずしてますので側に居る親や子供のでも掴んでみたくなりやりだします。そして、痛い!!って言われて研究しはじめます。

次に形だけを私が作り圧迫させていきます。
一枚撮るたびにダメだしの嵐です。(患者さんには影響ありませんよ)
技師の体の位置や手の動き、目線など・・・。もちろん話術もです。
はっきり言って私は厳しいです(^▽^;)
他の病院はどうしているかは知りませんが、研究会や勉強会で見る限りでは
厳しくしているようです。

マンモの形はホントに一人一人違いますので 練習=実践なのです。
日本人・欧米人関係なく違います。

一般的に日本人は小ぶり・・・と思いきやフィルムにおさまりきれない人もいたり・・・
こんなおっぱい初めてみたでしょ〜≧(´▽`)≦アハハハ  とか

触るだけで痛いっていう人がいたり ( ̄□||||!!

泣いてる人もいる・・・。

かと思えば、痛いって笑ってる人もいる。
笑ってなきゃやってられないよ〜って

そこを何とか診断できる写真に仕上げるのが技師の務めです。
完全拒否や体調不良の場合はお手上げです。

とくに、体調不良の時は必ず申し出てください。
無理をして撮影に挑むと倒れることがあります。


次回は 【マンモグラフィ解説・・・他の検査】を解説いたします。
皆様からの随時の質問にもできる範囲で答えようと思います。

残すところあと2回ぐらいかな?

ランキングに参加中です♪

゛(*・・)σ【ON】ぽちっとな♪としていただければ嬉しいです。
人気blogランキング スキンケア 
 
ブログ村 スキンケア


| いいもん | マンモグラフィについて | comments(12) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
2009/03/29 8:04 AM posted by: のんのん
おはようございます♪
昨日は来れなくてごめんなさい(><)
昨日義理親様の所にお邪魔し
その後、自分の実家に泊まりに来ました〜
実家の家族が寝てからPC借りようと思ったら
モデムが無くてネットできませんでした(TT)
朝モデムつけてもらって、伺ってます^^
応援だけですみませんm(__)m

出たのですね〜(^^)
1週間はOKって驚きです!
私は丸1日出ないと何となく気分悪いです(TT)
さらに、バナナで?!
バナナ凄いですね〜!

今日の記事、正直驚きました!
大変なお仕事だとは想像してましたが
こんなに、厳しく、色々な事に注意なさっているのですね…
女性技師が良いな〜って言うのは思います!
でも、確かに女性技師さん目指す方が増えたのは最近ですものね…。
その若い技師さん達を、いいもんさんたち先輩技師さんが一手に引き受けて指導するのは並大抵の事ではないですよね(><)
(もちろん、ほかの検査については男性が指導もするのでしょうが、いいもんさんのお勤め先の病院はマンモは女性技師さんオンリーなのですものね?!)
でも、そういった事情も何もかも
受ける側の私たちは知る由も無いので
やっぱり、自分の気持ちばかり押し出し、不満に思ってしまうのかもです(TT)
そうすると、仰るとおり、技師さんは話術も必要となってくるのですね〜!!

引っ張る訳とつぶす訳についての記事
自宅に戻ってから、また改めて
読みに伺います!
今日は急ぎになっちゃって、御免なさい(><)
2009/03/29 11:06 AM posted by: momo
今日も用事があるので
申し訳ありませんが
ダッシュですいません…

応援☆
2009/03/29 12:04 PM posted by: のぞみ
こんにちは!
本当に大変な仕事だよね・・
男性は嫌だ!って思うけど、病院側からするとどうしようもない事だもんね〜・・
男性の先生だって頑張ってやってるもんね・・
検査だからそういうのは割り切らないとね〜
ぽち★
2009/03/29 10:33 PM posted by: maglie
いいもんさん
聞けば聞くほどご苦労様です。

応援
2009/03/30 6:05 AM posted by: 「香」
いいもんさん、おはようございます!

私がサイト放置中も来てくださってありがとうございます!
今日からは普通に活動開始します。

その間に、マンモの解説が始まってる〜!!

まだ全部読めていないので、ちゃんと読んでからコメントさせていただきますが、分かりやすいですね!
楽しみです。
2009/03/30 10:13 AM posted by: のんのん
こんにちは♪
ただいま実家滞在中ですm(__)m
明日帰る予定です^^
応援だけになっちゃって
御免なさい(><)
2009/03/30 9:24 PM posted by: さな
こんばんわぁ!
今日はまたまた1日研修でした・・・・。
んもぉぉお・・・休んでないよぉぉ。。。涙・・・。

って愚痴ってごめんチャイ☆

応援☆彡
2009/03/30 11:53 PM posted by: いいもん
のんのんさん
実家からも応援してくれてありがとうございます♪
仕事はどれも大変なものなのでこんなものかな?って思ってます。
最近の医療はサービス業みたいになってきました。
患者さんにとってみればサービス業になる方がいいかもしれませんが、実際はサービスではありません。この辺の境目が厳しい現実ですね。

momoさん
いつも応援ありがとうございます♪
またゆっくりと読んでみてくださいね。

のぞみさん
なかなかみなさんの希望に沿うような回答になりませんでした。
でも、現実を少しでも理解していただければ幸いです。

maglieさん
いえいえ♪
結構、患者さんとの話も面白いですよ。
女同士だとはっきりと言ってくれるので、助かってます。
触って感じて覚えていくのも勉強の仕方ですので、
「ココにシコリがあるの!!」って言ってもらえれば私たちも助かります。

「香」さん
ゆっくりと読んでいただく方が嬉しいです。
解らない所があったらまたコメントくださいね。

sanaさん
マジで休みないの(^▽^;)
心配だな・・・。
2009/03/31 12:08 AM posted by: maglie
いいもんちゃん♪
こんばんわ〜。
昨日には間に合わなかった〜涙
今日の応援していきますね〜♪
2009/03/31 12:45 AM posted by: いいもん
maglieさん
いいですよ〜ん
(。-_-。)ノ☆・゜:*:゜□∨Ε
いつもありがとうございます♪
2009/04/02 1:34 PM posted by: SATOMI
いいもんさんみたいな後輩がジャンジャン増えれば、
いいな〜って思います。^^
仕事も遊びもトコトンですね!!!!

2009/04/02 5:52 PM posted by: いいもん
SATOMIさん
⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ
思い切って遊ぶために仕事を真剣にやってます♪
name:
email:
url:
comments: